読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

笑われたくない!そんな心理には、実はアレがひそんでいるらしいのですー『タオのひけつ』より

タオのひけつ

こんにちは、
TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 


皆さんは、笑われるの好きですか?



私は、自分が笑いをとりに行ってる時は、良いのですが、


真剣にやっている時に、
小バカにされたように笑われるのは、腹が立ってしまいます。


『タオのひけつ』には、
こんな言葉があります。

 

 

「笑われたくない」
という気持ちは、一種の見栄

 


笑われたくないと思うのは見栄
怒り続けるのは、自分のこだわり

 


なのだそうです。


確かに、よく見られたいから
笑われるのが怖くなり、



笑われたくないばっかりに、失敗を恐れる・・・

 


悪循環ですね。
まずは、一回思いっきり笑われてみたり

 


失敗をおそれて、やってないことに
チャレンジしてみるのもいいかもしれないですね。

 

 

f:id:noboru0324:20160411143312g:plain

 
心とからだを改造し、
運命を自分で切りひらく『タオ』の法則

早島妙瑞 著
出版社:学研パブリッシング
定価(税抜)1,800円

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain