老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

40代・50代のダイエット方法は、「気のトレーニング」がおすすめ!

こんにちは、

TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

40代になったころから
なんとなく太りやすくなったり

 


ダイエットしてるのに、
なかなか痩せない・・・

 


と、いったようなかたが多いと聞きます。。

 

 

運動量を増やしてみたり・・・
食事を更にストイックにしてみたり・・・

 

 

40代、50代のダイエットには
かなりの覚悟が必要な気がしますよね。

 

 

ですが、
どうして痩せづらくなるのでしょうか。

 

 

40代・50代は、どうしてやせずらいか?

 

一般的に、痩せづらくなる原因は、
2つあると言われています。

 

 

  1. 基礎代謝の低下
    基礎代謝が活発な10~20代は、たくさん食べても太りませんが
    40代、50代になると基礎代謝が落ち、
    太りやすくなってしまうと言われています。


  2. 筋肉量の低下
    40代、50代になると筋肉量がかなり減ってしまうため、
    同じ運動をしても、なかなか脂肪が燃焼しずらくなると言われています。

 

 

同じだけ食べても
太りやすくなり原因は、こういったところにあるのですね。

 

 

そして実は、もう一つ
40代、50代のダイエットで大事な事をご存知でしょうか。

 

 

40代・50代のダイエット方法で、大事な事

 

 「基礎代謝」「筋肉量」その他に重要なものが

 

 

「排泄力」です。

 



排便
排尿
発汗・・・などなど

 

 

40代、50代になると
この、出す力が衰える為に


今まで、排出できていたものを
体内に溜め込んでしまい、太りやすくなるのです。

 

 

さて、排泄力を高めるには、
どうしたら、良いでしょうか。



運動や、食べ物では、
多少高まるとは、思いますが、

 


内臓が40代、50代のままでは、
根本的解決にはならないと、思いませんか?

 

 

 そこで、内臓を若返らせるのが
「気のトレーニング」です。

 

 

実は「ダイエット」方法ではない「気のトレーニング」

 

「気のトレーニング」ですが
実は、ダイエット方法ではないのです。

 


気の流れを良くして、
内臓を若返らせる方法と言われています。

 


内臓が若返ると、排泄力がアップし
いらないものを、体外に出せるようになるため

 

 

やせたー!というかたが多いのですが、

 


結果的に、ダイエットになってしまうのが
「気のトレーニング」の特徴です。



40代・50代におすすめの「早島式即効ダイエット」

 

 

  • 忙しくて、運動ができない
  • 体力がなくて続かない
  • 無理せず楽してやせたい
  • 健康的にダイエットしたい
  • なかなか結果が出ないダイエットに、あきらめを感じている

 


そんな、40代、50代のダイエットにぴった

気の流れを良くする「気のトレーニング」を



ダイエットに特化した行法が満載の書籍
早島式即効ダイエットをご紹介します。

 

 

f:id:noboru0324:20160511152454g:plain


早島正雄 著
定価(税抜)533円
出版社:日本文芸社

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain
 

早島式即効ダイエットもくじ
  • 第1章 あなたはどうして太るのか
  • 第2章 「気」でやせたいところだけやせる
  • 第3章 すばらしいサケ風呂・腰湯の効果
  • 第4章 慢性病を治せば肥満は解消する

 

 

「早島式即効ダイエット」立ち読み紹介

 

太る人と、やせている人の違いはどこにある?

人間の体が飢餓にそなえるため、エネルギーを脂肪に変えて蓄えるということはすでに話した。余ったエネルギーは脂肪となり体に蓄えられる。

高カロリーの食物があふれ、しかも交通機関の発達や家電製品の進歩によって私たちが体を動かす機会は大幅に減ってきているから、摂取カロリーは消費カロリーよりもオーバーする傾向にある。

しかし、ちょっと待ってほしい。同じ内容の食事を同じ量だけ食べていても、太る人と太らない人がいるのはなぜだろうか。「他人より食べ過ぎているわけでもないのに、なぜ、私だけ太るの?」と天を仰ぐ人も少なくないはずだ。

また年をとるにつれ、太りやすくなってくる。若いときには、動けなくなるほどお腹に詰め込んでも体重が増えなかった人が、中年を過ぎると普通に食べ ているだけで太ってしまう。このままではまずいと思い、食事の量を減らしてみるが、それでも体重が減ることはなく、水を飲んだだけでも体重計の数値がまた 上がる。これはなぜだろうか。

それは、年とともに排泄の能力が衰えてくるからなのだ。同じ食事をしていて太る人と太らない人がいるのも同じ理由。つまり、排泄能力に差があるためだ。

 

ぜひ、皆さんも一度お手に取ってみてください。
533円(税抜)と、リーズナブルな、人気書籍です。


 

■ 詳細、ご注文はコチラ↓↓↓

f:id:noboru0324:20160603114405p:plain