老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

毛穴の汚れも、日本酒の入浴剤でスッキリ!ぜひ一度お試しいただきたい『日本酒風呂』★

こんにちは、
TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

日本酒を、入浴剤として使用する『酒風呂』を、ご存知でしょうか?
一昔前ならば、『え~もったいない!』『私は飲む派なんで』といったような、否定的な反響が多かった酒風呂ですが、最近女優さんやモデルさんが、むくみとりや冷え対策として、実践しているという話題を何度か目にします。

 

そのおかげか、興味を示す方が徐々に増えてきているように感じます。

 

実際に日本酒を湯船に入れてみると、寒い冬は体が温まり、温泉に入ったようなポカポカ効果が続きます。疲労やストレスがたまった時などは、少し多めに日本酒を投入。香りもとてもよく、ぐっすりと眠れるので、朝のスッキリ感が違います。

 

f:id:noboru0324:20180412142430j:plain

 

そしてなにより、毛穴の奥の汚れがとれて、肌色が一つ明るくなるように感じます。

 

顔色は、体調もかなり左右されますが、お化粧が毛穴に残っていると、くすみがちな印象になりますし、ノリが悪くなります。酒風呂は、その汚れを日本酒のパワーで押しだすので、肌色が明るくなった印象になるのです。

 

日本酒風呂初体験の方は、ぜひ入浴後翌日の湯船をご覧ください。
こんなものが自分の体についていたのか!と驚きますよ。

 

 

毛穴の汚れもスッキリの入浴剤「酒風呂入浴剤 崑崙の湯」

 

f:id:noboru0324:20120304185808j:plain

 

手軽に酒風呂健康法を行なっていただけるよう、開発されたのが、「酒風呂入浴剤 崑崙の湯」です。原酒をそのまま粉末酒にしたものを使用し、本物のお酒で、高い入浴効果が得られるように崑崙の湯はつくられています。

 

 

『酒風呂入浴剤 崑崙の湯』の商品名にある『崑崙』は、『崑崙山』から由来しています。崑崙山は中国西方にあると考えられた伝説の山。この山は地上と天上界を結ぶ架け橋となっており、女仙西王母が住むと言い伝えられています。崑崙山には伝説の水が沸き出ていたと言います。西王母はその水からうるおいと恵みを得ていたのではないでしょうか。

 

 

酒風呂入浴剤 崑崙の湯』は現代を生きる皆さまにも、そんな明日へのうるおいと恵みをお届けいたします。

f:id:noboru0324:20120223193112j:plain

配合成分

炭酸水素Na、デキストリンエタノール、原酒、ヨモギエキス、など
内容量
25g×16袋(400g)※原酒由来の原料を使用しています。(日本酒)

 

f:id:noboru0324:20170509164505p:plain