老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

いつのまにか上に立ってしまう。そんなTAOの法則は?

 こんにちは、

TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

上に立つものは、
役立たずの方がいい、
 
 
 
とも訳される老子ですが、
ちょっとこれは、勘違いされやすいかもしれません。
 
 
には、こんな言葉が紹介されています。
 
 
立場の強い人ほど、
低い立場でいるべきだ
 

f:id:noboru0324:20160108162052g:plain

 
この言葉の感じに近いのは
 
 
 

実るほど
頭を垂れる
稲穂かな

 
 
 
この故事かなと思います。
 
 
 
人格者ほど、腰が低い
という意味だったはずです。
 
 
 
 
本当の人格者は、必要以上に
強くでたり
威張ったりせずとも、
 
 
 
いつのまにか、
上に立ってしまうものなのかもしれないですね。
 

f:id:noboru0324:20161007142112p:plain

 

運を呼びこむ気のパワー 他の記事紹介

 

hayashimabookshop.hatenablog.com

hayashimabookshop.hatenablog.com

hayashimabookshop.hatenablog.com

 

°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+°。

早島BOOKSHOPでは、
毎月1日に無料メルマガを、配信中です。
早島BOOKSHOPメールマガジン

 °+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°+°。