老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

親と子の“気”が合う関係、合わない関係 『人生をつかめる人つかめない人』 第5章 もくじ

こんにちは、

TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

 

『人生をつかめる人つかめない人』 第5章 もくじ
『親と子の“気”が合う関係、合わない関係』をご紹介します。

 

f:id:noboru0324:20161020133809g:plain

 

道家の生き方を、
現代人にわかりやすく紹介した
『人生をつかめる人つかめない人』

 


筆者と相談者が対話していくなか、
悩みに苦しむ相談者の力がだんだんと抜け、
人生を楽しむ事を思い出していく過程が面白い対話形式。

 

 

人の行く道には楽しい道と、苦しみの道がある。
だから楽しい道を行けばいいものを、
キミたちはわざわざ苦しい道を選んで、
悩んだり、苦しんだりしているんだぞ。

 


『道家の生き方』を語る筆者の言葉には、
現代人にありがちな悩みも、
小さな事だと感じるパワーがみなぎる。

 

 

 

親と子の“気”が合う関係、合わない関係『人生をつかめる人つかめない人』 第5章 もくじ

 

  • 判断を誤るのは我欲があるからだ
  • 凡人でもスーパーマンになれる
  • 人の将来は、日々の生活の積み重ねの上にある
  • 人事を尽せば高齢もまた楽し
  • 金で買えない幸せをつかむ方法
  • 相手が幸せになってはじめて本当の幸せがある
  • 肉体は無に帰るが、“気”は残る
  • 内面から美をつくるには?
  • 進路は面子や見栄で決めるな
  • どうすればいつも平常心でいられるのか
  • 我執を放かせば不平不満も人生の楽しみに変わる
  • 道家は自分で自分の運命を変えることもできる
  • 人生問題の体験談

 

f:id:noboru0324:20161020133847p:plain

 

『人生をつかめる人つかめない人』 第5章 以外のもくじ