老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

嫌なやつの対処法、どうしていますか?

 こんにちは、

TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

 

どんな場所に行っても
気の合わない人、嫌なことを言う人はいます。

 

 


では、相手に変わってもらおうと

 

 

 

気の合わない人に
「合わせてよ!!」と言っても

 

 

 

嫌なことを言う人に
「へんな事いうなよっ!」と怒鳴っても

 

 

 

変ることはないと思いませんか?

 

 

 

しかも、世の中ってうまくできていて
TAOの法則からいくと、合わない人が一定数いるのは

 

 

 

どうしようもないことなのだそうです。

 

 

 

その人が、いなくなれば
また代わりの、人が出てくるらしいのです。

 

 


これって、自然なことで
場合によっては、自分がそっち側に回る可能性も・・・




例えば、
自分より嫌な事を言う人がいなくなれば




自分くらいちょっと愚痴を言う人か、
もしくは、真っ白な、天使の心のような人たちが残るわけです。

 
 
 
ちょっと愚痴っぽい自分が、
天使の心の集団のなかに、紛れ込んだとすれば~
 



自分、超真っ黒ーーーーー!!!




と、なるわけです。
 
 
 
極端なたとえですが
要するに、周りを排除しようとしても、無駄らしいのです。



だったら、
自分のとらえ方を変えるんですって。

 
 
「タオで生きぬく」には、こんな言葉があります。
 
 
相手と合わないなら
自分が変わる
 

f:id:noboru0324:20160215143649g:plain

 


自分が変わる一番のコツは、
気にしない。



例えるなら、自分は水、相手は腕。



自分の中を、どんなに
乱暴にかき回されたとしても
 
 

かき回すのをやめれば、
徐々に水は穏やかになり



時間と共に、
何もなかったかのように
穏やかになる・・・



このように、嫌なやつと遭遇すれば、
その時嫌な気持ちになるのは、止められませんが、
 
 

いなくなったら、忘れる事が
大事なのだそうです。



それができたら
きっと、楽になりそうですよね!
 
 

気持ちの切り替えが、出来るか不安に思った方は、
「タオで生きぬく」をご覧になってみませんか?
 

f:id:noboru0324:20160729172955p:plain

 

タオで生きぬく もくじ紹介