老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

幸せを導くTAOの名言集!!【タオの名言集 幸せになる100の言葉】が7月のオススメ本!

こんにちは、
TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

7月のオススメ本は、
タオの名言集・幸せになる100の言葉』です!

 

f:id:noboru0324:20140207152322j:plain

著 者:早島天來
解 説:早島妙聴
定価(税抜)1,300円
出版社:学研パブリッシング

 

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain

 

 

短い一言が、深く
それに、さらに、わかりやすい解説がついた
タオの名言集です。



無為自然に生きたい
タオを体感したい
ストレスから解放されたい

 

 そんな方にお勧めの一冊です。

 

 

タオの名言集 幸せになる100の言葉 書籍内容

 

「人生は走りながら考えろ」
「自分の命は自分のものじゃない
「正しい道よりも楽しい道を選びなさい」……


日本にタオイズムを広く普及させた
早島天來の珠玉の名言を、
わかりやすい解説とともに紹介。


幸せのヒントが満載の一冊!
英訳・中国語訳も収録。

 

 

 

タオの名言集 幸せになる100の言葉 序文紹介

 

 人間の幸せって、いったい何なのでしょうか。どんな人生を生きることが本当に幸せといえるのでしょうか?人類はこの「幸福」について長い間考え、研究し、書かれた書物は古来から沢山出版されてきています。

人間として生まれて、そして優秀な頭脳を持ち、社会性をもった私たち人間は、当然野生動物よりは、ずっと幸せな人生を生きられるはずである、そう思えま す。そのために私たちは複雑な思考をする頭脳を与えられたのだと。ところが実際のところは、働き盛りの人生真っ盛りの人々の間に鬱病が増え、自殺がなかな か減ってはいません。そして価値観が多様になったことにより、この複雑な社会を生きる現代人が皆、幸せそうな顔をして生きているだろうかと考えると、どう もそうなってはいないのが現実のようです。

早島天來大先生はそんな私たちに、「もっと楽しく生きてゆきなさい。この広大な宇宙は、世に命を享けた者、誰もが幸せになるように、この世の中に君たちを 生み出してくれたのだから。そんな難しい顔をするな。笑ってみぃ。」そう優しくおっしゃってくださいました。

そして、人間社会の中で、人は成長するために苦労をして苦しんで生きるものであり、成長し、人生に成功したものだけが幸せになれる、という考え方でなく、 天地自然に生かされた私たちが小さな命を、精一杯、元気に楽しく生きてこそ、最も幸せで、充実した人生が生きられるのだ、というTAOの真理を、私たちに 伝え続けました。 無為自然に天地自然に添って生かされてゆけば、人は誰もが幸せに生きられる、ということを人生をかけて伝え続けたのです。 

 

f:id:noboru0324:20160712115343p:plain