読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

『頑張りすぎ』に、ご注意─ タオで生きぬく

こんにちは、
TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

人間き生きていれば、
頑張りたくなくても、頑張らなくてはいけない時も、ありますが
 
 
いつもいつも、自分のキャパを
大幅にオーバーするくらい頑張るのは、
 
 
 
心も体も疲労しすぎて、
やがて病気に繋がってしまうのだそうです。
 
 
 
ですから、ここぞというときには
思う存分頑張ってみて
 
 
 
頑張らない時があっても良いのだそうです。
 
 
 
私達日本人は、
頑張ることは、良いこととして教えられてきましたが
 
 
 
早島妙瑞著の「タオで生きぬく」に
このような言葉があります。
 
 

頑張るのはいいが、
頑張りすぎるのは要注意
 
 
 
そうなんです。
過ぎてしまうのが、良くないようですよ。
 
 

肩の力を抜いて、過ぎずに
緩急、陰陽、メリハリ、押す引くを大事にしたいですね。

 

 

 

f:id:noboru0324:20160215143649g:plain

『タオで生きぬく』

「どんなときにも必ず行く道はある」
気のセンサーを磨き、流れに乗る生き方
「タオイズム」を学ぶ!

早島妙瑞 著
定価(税抜)1,800円

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain