読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

老子の生き方は、しなやかで、力強い。─ タオで生きぬくより

 
 
老子の生き方は、
「対立しない生き方」とか
「無用の用」とか聞くと
 

長いものには巻かれることと
勘違いされる方も多いと聞きます。
 
 
でも実際は、
 

平和な時代は、クワを持って畑を耕し
いざ戦争になったら、槍を持って立ち上がる。


それは、時代によって、背景によって
正義や正しいとされることって、違うそうですが、
(戦争の時代を、体験したことがないので)


時代の流れに乗って、
頭を柔軟に、気を読み、出ると決めたら迷わずでる。
 
 
立ち向かう時には、
全身全霊をかけ、本気でいく
 
 
そういった生き方が、
老子の生き方、タオイズムなのだそうです。
 
 
自然は天気のいいときばかりでない。
雨のときも風のときもある。
立ち向かうときは
立ち向かわなければいけない
 
この言葉、深く知りたい方は、
「タオで生きぬく」をご覧になってみませんか?
 
 

f:id:noboru0324:20160215143649g:plain

 
「どんなときにも必ず行く道はある」
気のセンサーを磨き、流れに乗る生き方「タオイズム」を学ぶ!
 
早島妙瑞 著
定価(税抜)1,800円
出版社:学研パブリッシング
 

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain