老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

思いっきり笑えますか?─ タオで生きぬくより

 
 
笑うときは笑うし、
泣くときは泣く。それが自然。
 
 
にこんな言葉を見つけ、過去の自分を思い出しました。
 
 
子供のころ、泣くのを我慢して
泣きたくなったらぐっとこらえ、怒っていたら
 
 
なぜか、笑えなくなりました。


がんばって笑おうと思っても、
「面白い」「楽しい」って感じなくなってしまい
 
 
「笑うところだから笑わなくては・・・」
と、空気を読んで笑う顔を作っていたのですが
 
 
怖かっただろうなーって思います。
私の作り笑顔(笑)


泣くのを我慢して、不自然な状態が続くと、
感動を感じることが、なくなってしまって


同時に、からだも不自然になり
代謝が悪くなり、傷が治りづらくなってしまいました。



心もからだも、不自然だったあのころ
もっと、泣いておけばよかったな、と思い出します。


今は、それを取り戻すかのように
ガハガハ笑っていますけどね。


自然が、一番
ですね。

 

f:id:noboru0324:20160215143649g:plain

 
 
「どんなときにも必ず行く道はある」
気のセンサーを磨き、流れに乗る生き方「タオイズム」を学ぶ!
 
早島妙瑞 著
定価(税抜)1,800円
出版社:学研パブリッシング
 

f:id:noboru0324:20160218115703p:plain