読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

座りすぎって体に悪い?NHKの『あさイチ』で座りすぎ特集があるそうです。

番組紹介

こんにちは、
TAOのの本専門店、早島ブックショップです。

 

 

1月18日(月)はNHKの『あさイチ』で
『あなたは大丈夫? “座りすぎ”にご用心』が特集されるそうです。

 

座りすぎ。

 

 

一瞬、そんなに悪いことかな~?
と思いがちですが、長時間同じ姿勢をしている。ということが、問題なようです。

 

 

以前クローズアップ現代でも
『座りすぎ』の特集をしていたようで、こんな記事がありました。

 

 

座ること自体はあまり問題ではないというかですね、
やはり長時間、続けて座ってしまうことが、
座り続けていることが大きな問題なんだと思います。

もちろん立ち仕事の方なんかはずっと立ち続けている、
そういった方々が腰痛になったりとか、
そういうふうなリスクもありますし、
要するに同じ姿勢をずっと続けているといったようなところが
大きな問題になってくるんだと思います。

岡浩一朗さん(早稲田大学スポーツ科学学術院教授)

 

“座りすぎ”が病を生む!? - NHK クローズアップ現代より

 

 

気の大家、早島正雄からも、
『どんな姿勢でも、長時間やっていていい姿勢はない』
という話を聞いていましたので、とても興味深い『座りすぎ』

 


気になる方は『体を整える『気』のすべて』も、
あわせてご覧になってみませんか?

 

 

実は、座りすぎに通じるような、見出しが並ぶのです。

 

 

  • 仕事の姿勢が体をゆがませている
  • パソコンのために体が疲れる
  • サイズの合わないイスに注意
  • 長時間の運転のときはどうすればいいか?
  • 同じ姿勢をつづけると体をゆがめる

 

 

【第3章 生活の中での健康術】の部分を
簡単にピックアップしただけでも、こんなにあります。

 

 

やはり、日常の動きにこそ
病はひそんでいるのだなと、再確認できますよね。

 

 

さてさて、18日のあさイチでは、
座りすぎによる、なりやすい病気なども
科学的に、紹介されるのではないかと、楽しみにしています。

 

 

 

■ 体を整える気のすべて詳細
体を整える「気」のすべて‐早島正雄著 | 早島BOOK SHOP

■ 番組URL
あなたは大丈夫? “座りすぎ”にご用心|NHK あさイチ