読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老子と気を人生にいかす本とりそろえました

老子の生き方「タオイズム」と、タオイズムを実践する方法「気のトレーニング」の専門書店『早島BOOK SHOP』のブログです。

波瑠さんオススメ!日本酒のお風呂『酒風呂』のはじまりを、知っていますか?

酒風呂ニュース

TAOのの本専門店、
早島ブックショップ
です。



先日、女優の波瑠さんが、ご本人のブログで、
酒風呂に入っていると、記事をアップされていました。

 

秋冬は気温が下がるだけじゃなくて、
空気もどんどん乾燥して
体には健康的にも
美容的にも優しくなくなってきますよね。
 
 
どっちのためにも、
やっぱり温めて血流をよくすることはとても大切なので、
最近は粗塩と日本酒をお風呂に入れての反復浴をしています。

 

波瑠オフィシャルブログより引用】
秋がきて冬がくる|波瑠オフィシャルブログ「Haru's official blog」Powered by Ameba

 

 

波瑠さんの記事は、色々なニュースにも
取り上げられていましたが、
皆さまは、『酒風呂』のはじまりをご存知でしょうか?

 

 

実は、日本酒を、お風呂に入れる方法【酒風呂健康法】は、
もともとは、タオイスト(道家)の秘伝で、



日本酒の『気』が、飲酒するよりも
穏やかに、全身に行き渡り、
しかも内臓を傷めない画期的な方法として、



『気』の大家としても有名な
早島正雄ペンネーム)が、初めて日本に紹介しました。

 

酒風呂は、早島正雄が、1984年に
「導引術秘伝、サケ風呂健康法」の発行により、
世間にその存在を公表しました。


新聞やテレビ、雑誌にも大きく取り上げられ、
記念講演やホテルニューオータニでの
「酒風呂パーティー」等が開催されました。


その反響の大きさは、1984年12月5日の朝日新聞
「浴用サケがひっぱりだこ」と紹介されています。


記事の中には、酒風呂パーティが大盛況であったことや、
この時点で浴用酒メーカーが26社にのぼり
各メーカーにも酒風呂についての問い合わせが多かったことが報道されました。

 

【酒風呂健康法より引用】

酒風呂の歴史・酒風呂健康法 心もからだも元気にキレイに!元祖 日本道観から詳しくご紹介




酒風呂について、詳しく記された本も
たくさん出ていますが、現在代表的なものは、この2冊です。

・マンガで読む酒風呂健康法


・からだの「冷え」がよくとれる 驚くべき気の健康術


効果的な入り方や、注意点、
ただ入るだけでは、もったいないので、
更に、気の巡りが良くなる方法も紹介してあります。

 

カンタンに、できてしまうものばかりです。
ご興味のある方は、ぜひどうぞ。

 

 

波瑠さんと言えば、
NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で
ヒロインを演じていらっしゃる
ショートカットが魅力的な女優さんです。



 

ドラマの撮影となりますと
朝早かったり、夜遅かったり、
宣伝のために、アチコチ行ったりと、

 

 

想像するだけでも
疲れて、お肌が荒れそうなのですが(笑)
画面を見る限りでは、とってもツルスべ



 目の輝きも、人をひきつけるものがあり
本当に、素敵ですよね。



女優さんと言えば、
長澤まさみさん、藤原紀香さん、なども
酒風呂に入っていると、以前ニュースになりました。



そして昭和の宝塚トップスターだったあのかたも
酒風呂の大ファンだった、とのうわさも聞いています。



日本酒のお風呂『酒風呂』は、
毛穴の奥からの汚れもとる効果もあると聞きますので

 

 

お化粧や、ライトの光と、
過密スケジュールで疲れた女優さんたちのお肌を
蘇らせてくれるのかも、しれませんね。


そして、寒い現場の後にも酒風呂で温まり、
明日へ疲労や、むくみを残さないために密かに広まった、
美容法なのかもしれないな~と感じました。

 

 

 

早島BOOKSHOPでは、
オリジナルの『酒風呂入浴剤の素 崑崙の湯』の販売も行っています。

 


崑崙の湯は、原材料に天然の原酒を使い、
日本酒のパワーを損なわないよう、そのまま粉末酒にする製法で、
高い入浴効果を得られるよう作りました。



粉末タイプですので、持ち運びや、収納にも便利です。


 

10月いっぱいは、送料無料です。
ぜひ、ご活用ください。

 

www.nihondokan.co.jp